2006年10月22日

犬(笑)うれしい知らせ犬(笑)

さきほど、momomamaさんのブログへお邪魔しに行っていたら、とってもうれしい内容の日記でしたので、皆さんにもお知らせします!

広島ドッグパークの例の悲惨な実情・・・

21日、22日と初めての譲渡会があったのですが、初日の来場者は1800人。引き取られたワンコは201頭だったそうですわーい(嬉しい顔)

犬舎もずいぶん綺麗になっていて・・・とのこと。
momomamaさんブログに写真も掲載されていますので、一度ご覧になってください!

まだ半分くらいかな・・・。でも、今日は日曜日だったし、土曜日よりもっとたくさんの人が来てくれているかな??と思っています。

実は今週、もう一度広島へ行く予定です。

新しい家族を待つワンコがまだいると思うので、励まして元気パワーをあげてきたいです。本当は連れて帰ってあげたいんだけどなぁ・・・あせあせ(飛び散る汗)


ニックネーム terudora at 21:21| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

演劇プチ躾教室演劇

金曜日のことです。。。

TORIEさんで、プチ躾教室があるということで参加してきましたexclamation×2

2006_1016200610220018.JPG

講師は、播磨君(黒ラブ3歳)のママです。
播磨君、すっごくお利口さんわーい(嬉しい顔)

母ちゃん、まずはラナのことを相談。
案の定、ラナは播磨君と目が合うなりガウガウーーーどんっ(衝撃)が始まってしまいました。

アドバイス通り、まずはガウガウ言っている間はラナを全員で無視することに。。。ふらふら

すると、だんだんラナはどうして自分が一生懸命吠えているのかわからなくなってきたようで、鳴くのをやめました。そこで褒めてあげるというパターン。

ラナの性格のことを相談したりしていると、今まで悩んでいたことが少し解決出来た気がして、少しほっとしました。母ちゃんが考えていることがあながち間違っていなかったとわかったからです。

ラナには、無理をさせないほうがいい。好きなことをいっぱい行ってあげるほうがラナのためにはいいということがわかったんです。

・・・ということで、ラナのことが少しわかった気がして嬉しかったですわーい(嬉しい顔)

2006_1016200610220021.JPG

歩行訓練も少し行っていただきました。
ティガー君もCちゃんと一緒に練習にチャレンジです。

2006_1016200610220025.JPG

優雅に見ているけど・・・次は、あんたたちよん顔(イヒヒ)

ラナもクリスも、それぞれの個性にあったアドバイスをしていただいて終了。

短い時間でしたが、すごくためになりました。ありがとうございましたかわいい

2006_1016200610220006.JPG

播磨君、おっとこまえーーー!!
今度はぜひクリスと一緒に遊んでネ黒ハート

さて、この日にTORIEさんでお会いしたお客さんと一緒に来ていたワンコ・・・

2006_1016200610220005.JPG

ボブ君っていう12歳のワンコです。
・・・なんとなく、レオに似ていませんか?わーい(嬉しい顔)

さて、レオですが。

奈良県で、毎日楽しくお散歩して、帰りはもうノーリードでしっかり家まで帰れるほどになっているそうな犬(笑)

『ボクのおうちは、ここでしょ!知ってるよ!』
ってすごく誇らしげらしいです揺れるハート

レオ・・・よかったねわーい(嬉しい顔)ハートたち(複数ハート)


ニックネーム terudora at 20:41| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
bana-ranakuri.JPG

はちゃめちゃレトリバー☆ラナクリ母ちゃんの徒然日記。