2008年01月07日

初:お山のドッグランへGood

父ちゃんのお仕事の冬休みもとうとう今日まで・・・

意見が一致し、ラナ&クリスを念願のお山のドッグランへ連れて行くことにしましたexclamation×2

ここは、以前からフレリノママに「すっごくいいよ〜」と勧めてもらっていて、いつか一緒に行こうねと話していたところなんです。

お山のドッグラン.JPG

阪神高速7号北神戸線から、六甲北有料道路に乗って、終点までGood 降りて最初の信号を左へ曲がってすぐに看板に従って右上の山への坂をのぼっていくと到着車(セダン)

「ひょうごアニマルサークル」さんです。通称?お山のドッグランexclamation×2

そこで、嬉しいハプニングが・・・!!!


『フレリノママの車が


 止まってるーーー!!!』



そう!偶然、リノアちゃんの教室の帰りに寄ったというフレリノママ達に会えたのです手(チョキ)

わーいわーい.JPG

『わーい、フレリノママ大好き黒ハート こないだはお野菜ありがとう!美味しかったよハートたち(複数ハート)


と挨拶中のラナさん(笑)

ふれあーちゃん.JPG


フレア姉ちゃん、久しぶり!今年もヨロシクねキスマーク


りのあーちゃん.JPG

増量にも成功してきて、とーーってもセッターらしくなったリノアちゃん。笑顔も以前と全然違う。本当にいい表情になりました。リノアちゃんを知らない読者さんのために補足。
彼女は前の飼い主さんの希望で保健所に連れ込まれ、処分されそうになったところを動物管理センターに保護され、里親探しを経てフレリノママの元へやってきたんです。フレリノママであるkaoさんに愛情いっぱいに育てられ、はや2年弱かな?本当に表情が豊かになり、ニコニコさんになりましたわーい(嬉しい顔)

リノアちゃん、今年も遊んでねー手(チョキ)


さてさて、このお山のドッグランは、山の空土地をまさに有効利用したという感じで(笑)園内ノーリードで、一緒に山遊びをしているような感覚で走り回れるのが魅力なんです。

斜面を走り降りたり、のぼったり・・・

クリスさんは、ソッコー野生に戻ってはりました顔(イヒヒ)あせあせ(飛び散る汗)

らなしゃん大丈夫かな.JPG

ラナも、「嬉しい!!!」という気持ちのほうが強いからか、終始ニコニコさん晴れ
こんなふうに、苦手なはずのシェルティに好かれて追い掛け回されても怒らないで、ニオイを嗅ぎあって挨拶も出来ていましたexclamation×2

ゴールデンの男の子に1回ガウどんっ(衝撃)ってしてしまいましたが、それ以外はなんとか合格ラインかなるんるん

この日はお正月休みの最後の人も多かった日曜日だったからか、フレリノママいはく人もワンコもいつもより大勢だったようです。


どーべるえる.JPG

ドーベルマンくんにも会えました。すごく犬なつっこくてクリスもいっぱい一緒にボール遊びしてもらいました。

kurisuyasei.JPG

野生に戻っていたクリスは帰るのが残念すぎたようです。

2時間ぐらい居ましたが、父ちゃんがすごく気に入ってくれ、また連れて来てやりたいと言ってくれているので、ここは今年のラナクリの庭となるかも〜(笑)

事務所兼御茶屋さんのようになっている小屋の中では、ワンコと一緒にくつろぎながらオーナーさん手作りの食事も食べられるようだったので、次回はぜひ食べてみたいなーと思いました。

大人1人で800円。ワンコは無料ですClap

昨日はとっても暖かかったので過ごしやすく、楽しい1日となりました。

行かれる方は、すぐ近くに大きなアウトレットモールもあるのでぜひぜひ立ち寄ってみては??寒い地域なので、飼い主さんは暖かいスタイルでねひらめき

ニックネーム terudora at 16:27| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
bana-ranakuri.JPG

はちゃめちゃレトリバー☆ラナクリ母ちゃんの徒然日記。