2006年07月29日

犬(笑)ぼく、LEO(レオ)です犬(笑)

F1001385.JPG

突然ですが・・・僕、レオでーす手(チョキ)

さて、先に写真を出したはいいけど、何から話せばいいのか・・・ダッシュ(走り出すさま)

実は、木曜日にワン友さんのSWEETMAMAと連絡をとり、母ちゃんの家から車で2、30分ほどのところにある住宅街で保護されていたワンコを引き取りに行ってきたのです。
保護されていたときの様子は、SWEETMAMAさんの日記を参照してくださいひらめき

父ちゃんとの話し合いで、とりあえず我が家に迎えて健康診断や色々なお世話をゆっくりしてから、この子が本当に幸せになれるように一番の善策の今後を考えてあげようということで折り合いがつきました。

そして、健康診断に連れて行ったのが昨日・・・

この子はフィラリアに感染してしまっていることがわかったのです。
ステージは、強。
血液検査では、貧血気味であることもわかりました。
今後の治療法としては、まず心臓のレントゲンを撮って、どれくらいフィラリアが進行しているのかを判断。それから、さまざまな治療法がある中でベストなものを選択していきましょうということでした。

母ちゃん、1日ですっかり私になついていたこのゴルの男の子にレオと名づけて、そんな無邪気でかわいいレオの様子を見ていると涙が止まらず・・・もうやだ〜(悲しい顔)本当に昨日は辛い夜でした。

でも、今日の通院で撮影したレントゲン写真の結果と治療法を医師から教えてもらってすごく嬉しい気持ちにexclamation×2

レオの心臓はまだほとんどフィラリアの影響を受けておらず、病気の進行もまだ浅いとのこと。

なので、注射の治療で親虫を「駆除」する方法がとれるとのことだったんです。

今後の動向としては・・・

まず今はまだくしゃみなどをしていて少し風邪気味もあるとのことなので、抗生物質など服用にて、風邪を完治させ、体力温存。
二週間後に、まず最初の入院。
ここで、最初の注射を・・・
この注射は猛毒である砒素が含まれているとのことで、その力で親虫を殺すというもの。
犬の体にとっても大変きつい副作用が起きる可能性が強いので、入院して点滴などで24時間様子をみていただきます。

それから、様子をみて大丈夫であれば退院。そこから、30日きっちりあけてまた同じ治療を今度は2日間行います。2日間入院です。そこで、一応駆除完了というもの。もちろん、親虫を完璧に死滅させることが出来たとしても、その虫はウン○などで体の外に出ていくわけではなく、一生そこに留まるものなので、心不全などの危険性や、虫が血管を詰まらせてしまうということもなきにしもあらずとのことでしたが・・・。

医師に尋ねると、レントゲンにてこの治療法が可能であると判断したワンコで、同じ治療を行ったワンコの中で治療中に死亡してしまったという例は、病院内では今のところないそうです。

昨日とはうってかわって、光ぴかぴか(新しい)が見えてきましたハートたち(複数ハート)

あまりに嬉しくて、病院で泣きそうになりましたが、健気なレオの様子を見ていると、母ちゃんがしっかりしないと!と思い、ぐっとこらえました。
でも、帰りの車の中で流れて止まらなかった涙は、昨日の哀しい涙とは違って、完治に望みが出てきたという、嬉しい希望の気持ちの涙でした顔(笑)

とりあえず1日目の治療日の予約をしてきました。
レオは、きっと大丈夫!運のいい子だから、きっと治せるよ!

F1001383.JPG

だってね。。。レオはこんなにかわいいんですからわーい(嬉しい顔)揺れるハート
幸せにならなくちゃダメですよねexclamation×2

とはいっても、レオがもし迷子犬だとしたら、大好きなもとの飼い主さんと一緒に治療するのが一番だともおもっています。
とりあえずは、レオを探している元の飼い主さんがいないかどうかをワン友さんやネットを通じて探します。

レオって本当におとなしくて心が優しくて、落ち着いているし、引っ張り癖もない、人もワンコもだーーーい好き。
とにかく、澄んだ目をしていて、愛想がよくて・・・
あ、お座りも出来るんですよ手(チョキ)
・・・ってなわけで、捨てられるような原因がさっぱり見つからないのですよ・・・もうやだ〜(悲しい顔)

ワン友さんの見解では、レオはどうやら英国ゴールデンでは?とのことですし・・・。

とにかく、まずはレオのために、飼い主でレオを探している人がいないかを徹底的に調べます。

見つからなければ、我が家で出来るだけ温和に過ごせるように最大限努力しながら、治療を行っていき、完治して落ち着いてから、レオが本当に一番幸せになれる方法(里親など)を考えていくつもりです。

なんせ我が家には、おてんば娘、爆発娘がいますし・・・あせあせ(飛び散る汗)
どうやら年配ワンコであるこのレオにとっては、少しガチャガチャしすぎていて、本当にレオにとって幸せかどうかは疑問があると父ちゃんはいいます。
レオにはゆったりしたぽかぽかした生活が必要です。
あまり激しい運動もさせられないので・・・

と、今はこんなところです。。。

F1001388.JPG

今日は、クリスも一緒にトリエさんにいってきました。
レオのトリミングをしてもらうためです。

たぶん竹林とか森などを長らくさまよっていたみたいだから、母ちゃんがした2度のシャンプーだけではなかなか足りず・・・プロのトリマーさんのお力を借りて、気持ちよくマッサージしてもらいながらきれいにしてもらおうとおもったのです。トリマーさん、ありがとうわーい(嬉しい顔)
そして、「こんな形でしか支援できないけど。。。」と言いながら、特別に今日のレオのトリマー代をサービスにしてくださったトリエさん。感謝で泣きそうになりました。泣くと母ちゃん止まらなくなるので、ぐっとガマンしましたけど・・・あせあせ(飛び散る汗)それぐらい温かい気持ちに嬉しく思いました。

様子を見たいと待ち合わせで来てくれたフレリノママも今日はありがとうわーい(嬉しい顔)リノアちゃんのように、レオもきっと幸せになれるよねわーい(嬉しい顔)

奇遇にも店内でお会い出来たLRTパパ&ママさんにも楽しくお話させていただいて母ちゃん自身が気持ちをリフレッシュすることが出来ました。感謝感謝ですexclamation×2

ずっとずっと気にかけてくださって、今日もお電話くださった華ママさんもありがとう顔(笑)

すぐにワン友さんに連絡してくださって、なんでも力になるよと言ってくださっているアニーママさんも・・・嬉しいです。

もちろん、引き取りにいったときの付き添いから、こまめに連絡や励ましや支援をしてくださっているSWEETMAMAさんにもいうまでもなく心から感謝です黒ハート

そのほかにも・・・本当に皆さんの優しい心遣いと温かい言葉などでレオも喜んでいることと思います。

F1001382.JPG


『みんな、ありがとう!ボク、治療頑張るよ!!応援してね!完治するようにお祈りもよろしく!!』

・・・というわけで、我が家にしばらく息子がおりますので、どうぞ皆さんよろしくお願いしますねぇ手(チョキ)ぴかぴか(新しい)










ニックネーム terudora at 23:46| Comment(18) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今、初めてブログ拝見させていただきました。わんちゃんの写真を見た瞬間、こんなに可愛いレオ君がフィラリアにおかされてるなんて…(ノ_・。)と涙がポロポロでている今です。完治できるように祈願します。
Posted by 恵比寿 at 2006年07月29日 23:53
☆☆恵比寿さん☆☆
ようこそ。見てくださってありがとうございます。
お気持ちが大変嬉しいです!
レオと一緒に頑張りますので、どうかエールよろしくお願いします!!
Posted by ラナクリ母ちゃん。 at 2006年07月29日 23:59
んもうママさん私レオ君のために寝ながらでも戦っちゃいます!!!犬飼ってるんでもう……大泣きです。
Posted by 恵比寿 at 2006年07月30日 00:11
今日おかんがTORIEさん行ったときにフレアママさんから、
迷ゴルを預かってるって聞いてたみたいで、
その話を私も聞いてました。
・・・が、まさかそんな大変な状況だったなんて。。。
でも、治療は大変だと思うけど、今すぐ生死に関わることではないってことだよね??
がんばれ!レオくん。
レオくんはラッキーボーイなんだから。
母ちゃんも父ちゃんも大変だろうけど、がんばってくださいね!!
またレオくんに会いに行くぞぉぉっ!!

それと、捨てられゴルではありませんように。
迷子ちゃんでありますように。。。
Posted by あや at 2006年07月30日 00:15
リノアを家に迎えた時、母ちゃんが「応援してる」って言ってくれたこと、本当に心から嬉しかったんだよ。今度は私が同じ言葉、母ちゃんに送るよ。
「母ちゃん、レオくん、どんな時も応援してるよ!絶対幸せになろうね!」
Posted by フレリノママ at 2006年07月30日 00:40
迷子ゴルちゃんを母ちゃんさんが保護されていることをkaoさんから聞きずーっと気になっていました。
リンクをたどって様子は分かりましたが、心配な3日間を過ごしていらしたんですね。
お家が離れているので、皆さんのように側で応援することができないのが残念ですが、レオ君の病気が快方に向かう事、飼い主さんに再会できる事を祈っています。
レオ君、女の子みたいに可愛いですね〜♪
Posted by くりす at 2006年07月30日 01:15
☆ラナクリ母ちゃんおはよぉ〜♪

昨日は良く眠れたんちがう?
ここ数日間はレオくんのコトで一喜一憂して大変やったもんね…

病気の治療をしながら「飼い主さん」「里親さん」探しは大変やと思うけど、母ちゃんのまわりにもあたくちのまわりにも、たっくさんの優しいワン友さんがおるねんから何でもお手伝いするよぉ〜(^^)v

近いうちにまたレオくんに会わせてね…
Posted by SWEETMAMA at 2006年07月30日 11:13
いつもながらのラナクリ母ちゃんのワンコに対する優しさに触れて、
心があったか〜くなります。
でもあまり大したサポートが出来なくてごめんね。

レオ君、もうすっかり母ちゃんを自分の母ちゃんと思っているようで、
散歩のときも母ちゃんの方ばっかり見ていたね。
そのけなげさに涙が出てしまいます。
早くいい飼い主さんが見つかりますよう〜に。
Posted by Torie at 2006年07月30日 12:30
母ちゃんは行動あるのみの人なんだね!
ほんと、すごいなぁ〜って思う!

2匹でも大変なのに、3匹・・・そしてそんな境遇のレオくんを思う母ちゃんは
おっきい人だね。
それに父ちゃんもそんな母ちゃんをよく理解してくれてるんだね。

母ちゃん、頑張ってね!
Posted by koo mama at 2006年07月30日 14:11
☆☆恵比寿さん☆☆
あらら・・・なんだか泣かせてしまってごめんね。でもその優しい心はレオにも伝えておきました。ほんとありがとう!恵比寿さんもダイエット?頑張って!無理しないでね。
Posted by ラナクリ母ちゃん。 at 2006年07月30日 14:58
☆☆あやさん☆☆
ありがとう!ほんと、そうやね。迷子であるのが一番の望み・・・レオにとって一番大好きな人だっただろうから・・・。
ほんとかわいいよ。治療もきっとうまくいくよ。また会ってやってね。
Posted by ラナクリ母ちゃん。 at 2006年07月30日 14:59
☆☆フレリノママさん☆☆
うんうん!ありがとう。フレリノママがいてくれることが、すごい心強いよぉ。
私もなんだか突き進んでるって感じだけど、いい方向に向かっているようで嬉しいです。これからもホントよろしく頼みます。
Posted by ラナクリ母ちゃん。 at 2006年07月30日 15:01
☆☆くりすさん☆☆
ありがとうございます。
出逢いというのは本当にわからないもので、どうしてもこの子を・・・と思ってしまって必死で連れて帰って、そして今に到ります。レオは本当に一緒に暮らしやすい子です。ほんとはずっと一緒にいたいですけど、レオのことを本当に考えるとそうもいかないのかな?と・・・
複雑であるのは正直そうなんですけどね!
Posted by ラナクリ母ちゃん。 at 2006年07月30日 15:04
☆☆SWEETMAMAさん☆☆
はいです!ありがとうございます。
本当に色々気にかけてくださって感謝しています。レオのこと、今日ゴルゴル軍団のオフ会に参加していいお話も少し出ていました。またゆっくり考えていきたいと思います!
Posted by ラナクリ母ちゃん。 at 2006年07月30日 15:05
☆☆Torieさん☆☆
私もレオとずっと前から一緒にいるように思えてなりません(笑)
病院での待合でも、「もうずっと前から一緒にいるように息がぴったりね」と言われました。
我が家の息子にしたい気持ちはめっちゃくちゃあるのですが・・・やっぱりレオは3分の1ではなく、愛情をいっしんに注いでもらえるような1頭飼いがいいんじゃないかなと思っています。。。
すっかり我が家の一員のようなんですけどね(笑)
最後になりましたが、昨日のお心遣いは一生忘れません。本当にありがとうございました。レオも喜んでいることと思います。
Posted by ラナクリ母ちゃん。 at 2006年07月30日 15:14
☆☆koo mamaさん☆☆
ありがとー。ほんと、がむしゃらというか。なんというのか・・・父ちゃんも私のそうゆうところが心配だそうです(笑)
でも、当初は男の人が苦手だと聞いていたレオ。父ちゃんに名前を呼んでもらい撫でられると尻尾ふりふりですっかりなじんでます(笑)好きみたいです。
今後のことは少しずつ動いていくと思うけど・・・また見てやってくださいね!
Posted by ラナクリ母ちゃん。 at 2006年07月30日 15:16
ラナクリ母ちゃん・・・レオ君かわいすぎだよー!!
フィラリア完治すること心から祈っています。
上手に言葉が書けない・・・
でもね、旗振っていっぱいいっぱい応援しています。
母ちゃんも体調に気をつけて、
なんでも出来ることあれば遠慮なくいってくださいね!
Posted by momomama at 2006年07月30日 15:21
母ちゃん、、大変な数日間だったのね・・・
よく一時預かりを決心しました!
なかなか出来ることじゃないし、しかもラナクリさんも
居ることだし・・・
でも私はそんな優しい母ちゃんの気持ちがすごく嬉しいです、、
と同時に尊敬します。
いろいろと大変だろうけど頑張ってね!
陰ながら応援しています。
Posted by 涼風 at 2006年07月30日 16:57
bana-ranakuri.JPG

はちゃめちゃレトリバー☆ラナクリ母ちゃんの徒然日記。